ハイエンドPCレンタルの株式会社サードウェーブレンタル

HOME > 事業案内 > VR事業向けハイエンドPCレンタル

VR事業向けハイエンドPCレンタル


最新のGPUを搭載した
ハイエンドPCレンタルも可能です

質実剛健で耐久性にすぐれたGALLERIAをはじめ、
VRに幅広く対応できるハイエンドPCをご用意しています。




ハイエンドPCのこんなお悩みありませんか?

  • クリエイター向けPCを探している
  • VR対応PCを探している
  • 人員増減が大きくPC稼働効率が悪い
  • 初期投資を抑えたい
  • 早急にハイエンドPCが必要になった
  • 固定資産を削減したい

サードウェーブレンタルのハイエンドPCレンタルなら
お悩み解決できます!

  • レンタル費用は経費処理

    レンタル費用は経費処理

    資産計上ではなく経費処理できますので資金面が平準化されます。
    保守・管理・固定資産税もレンタル会社負担です。

  • 故障時に無償で交換

    故障時に無償で交換

    正しい使い方をしているのに正常に動作しない場合は代替機をすぐに手配いたします。
    レンタル機器には動産総合保険が付保されています(破損、盗難等の事故)。
    ※保険が適用されるか否かは保険会社の判断になります。

  • 契約途中の解約も可能

    契約途中の解約も可能

    解約希望日の2週間前までにご連絡ください。
    ※割引が適用さている場合は差額の精算が発生します。

  • 自由な期間設定が可能

    自由な期間設定が可能

    契約期間は最短1日からご利用いただけます。

  • 最新機器のご利用が可能

    最新機器のご利用が可能

    PCはレンタル会社の在庫品のみではなくドスパラ(http://www.dospara.co.jp/)サイトで販売されているデジノスPC全機種ご利用が可能です。

 

ハイエンドPCレンタル導入の効果

用途に応じて柔軟なカスタマイズが可能

株式会社IMAGICA様

お客様紹介 映像視聴の際の没入感を追及。
技術の進歩によって、視聴者がよりコンテンツの世界に入り込めるimmersive media
(没入できる映像)が注目されています。
IMAGICAではこうした先端技術を研究し、エンターテイメント分野に限らず幅広い分野に貢献すべく、様々な技術のエキスパートを集めたimmersive media labを発足しました。
課題 VRコンテンツを制作するにあたり、再生基準となるリファレンスPCを探していました。
再生環境をノートPCと想定し、お客様目線でコスト面、性能面を重視して最適なスペックを決定する必要がありました。
選んだ理由 GPUにGeForceを搭載しているPCをレンタルできる会社がほとんど無く、柔軟なカスタマイズも可能な事が決め手となりました。
VRにはGPUの処理能力が要求される為、幅広いラインナップから選択できたのでサードウェーブレンタル様にお願いしました。
感想 ベースがBTOなので拡張性が高く、要求通りのスペックをご用意していただけて非常に助かりました。
グラフィックカード搭載の機種をレンタルできたことで、容易にGPUとコンテンツの性能バランスを判断できたことも良かったです。
OSに余計なツールがインストールされていないので、VRコンテンツのリファレンス機に最適だと感じています。
ロゴ
担当者様

株式会社IMAGICA
所属:IML(immersive media lab)
左)チームマネージャー 由良 俊樹 様
右)テクニカルサポート 似吹 史武 様

使用画像

ハイエンドPCの資料請求・お問い合わせはこちら

CONTACT

お問い合わせ

資料請求やお見積のご依頼など、まずはお気軽にご相談ください。